神奈川大学工学部経営工学科

研究

教員

氏名 メールアドレス 内線・居室 関連リンク
窪谷 浩人 内線3375
居室6-410
研究者情報
神大の先生
藤江 遼 内線3114
居室5-221
研究者情報
神大の先生

研究

研究分野 非線形科学、複雑系科学、統計科学、社会物理学
研究題目 1. 量子からみあいの動的な形成およびその性質の量子情報通信への応用
2. コンセンサス問題における多種共存の条件の解明
3. ミクロな行動原理からマクロな社会構造・現象が生じるメカニズムの解明
研究紹介  売れ筋の商品は、みんなが買っているからという理由でますます売れる傾向にあります。これは、個人の行動が他人の行動から影響を受けていることの表れであります。同時に、個人の行動であっても多くの人が同じ行動を起こせば他人の行動に対し影響を与えることができる現象の例にもなっています。これは、分子の磁気の向きが揃えば大きな磁石になる現象と類似しています。小さな構成要素が他の構成要素と相互作用し、ときには複雑に、ときには統一的に振る舞う現象は、人間活動から自然界に至るまでいたるところで見つけることができます。
 そういった、構成要素間の相互作用を無視できない系をモデル化したのが非線形システムです。当研究室では、人間活動から自然界までのさまざまな複雑現象を非線形システムの振る舞いと考え理解・予測する研究を行っています。非線形科学や統計科学を使って分析を行い、現象のモデル化を行います。そうやって得られたモデルの有効性を数値シミュレーションによって確かめます。